PT10BDMWパイ投げ体験その10 強弁編

クリックで画像を表示
■Blu-ray版
■商品番号:PT10Blu-ray-Route 207

Blu-ray版、本編各約26分)

パイ投げの作品です。今回は、1人のモデルさんにパイ投げ・墨汁・粉・白ペンキ・黒パイを体験していただきました。
最初のパイ投げの部分では、「知恵の輪」に挑戦して1分以内に解けなかったらパイが飛んでくるというゲームをしていますが、それ以降は会話しながら体験していくような感じです。 パイ投げのところではモデルさんの「知恵の輪」を持つ手が顔の高さにかかってしまい、映像としては一部見づらいところがあるかもしれません。申し訳ございません。
とてもユニークな明るい雰囲気のキャラクタのモデルさんで、パイを投げられた姿もまったく問題ない・可愛いとコメントしていましたが、さすがに墨汁と粉を合わせた姿には、怪物のようだとおっしゃっていました。
白ペンキと黒パイの部分は、終盤いったん綺麗になったあと、「さすがにもうやりたくないでしょう?」→「全然大丈夫です」→「ではすぐにやってもらいましょう」という流れの中でやっています(この部分はごく簡単な演出に過ぎず、実際には事前にご了承をいただいています)。 黒パイは、Monotonous Package+さんのブログ記事(2月6日・2月28日)を参考にさせていただきつつ、そこでは取り上げられていないホイップクリームに墨汁を混ぜ込むといういちばん単純な方法を試してみました。 この方法はパイが食用ではなくなってしまうため、お好みが分かれるかもしれません。
見た目にはハードそうですが、モデルさんによると実際全然大丈夫だったそうで、始終笑顔でリアクションされてました。 「パイ投げ」作品というには、他の素材の部分が多すぎるかもしれませんが、便宜上このようなタイトルでご提供させていただきます。

ディスクジャケットなし、プラケースにて発送いたします。

内容詳細はこちらをご参照ください。
http://www.route207.net/pt10.html