PT17BDMWパイ投げ体験その17 得点編

クリックで画像を表示
■Blu-ray版
■商品番号:PT17Blu-ray-Route 207

Blu-ray版、本編各約30分)


関西のモデルさん2人のパイ投げ作品です。先日掲載のショートフィルム「パイちゃん」と同じモデルさんで、ロングヘアの方(Kさん)は20代後半、ショートヘアの方(Mさん)は20歳、お友達同士です。
今回は「ハズレパイを避けて得点を取ろう!」と題したゲームを行ってみました。パイ皿の裏に2点~4点までの点数が書かれた8つのパイを準備、最初にパイの投げ側・受け側を決めます。受け側は(投げ側にはわからないように)ハズレパイを1つ指定した上で、投げ側が8つのパイから1つずつ選んで順に受け側に投げていきます。パイ皿の裏の数字が得点になり、ハズレパイを引いた時点で攻守交代、受け側に回ったほうが残りのパイから新たにハズレパイを指定します。これを先攻・後攻を入れ替えて2セット行い、合計得点で勝負します。文章で書くと少し分かりにくいですが、実際にゲームしている映像をご覧いただければすぐにお分かりいただけるかと思います。
次に、そのゲームで負けたほうへの罰ゲームとして、銅像パイ投げ(緑にメイクされた上でパイを投げられ放題)をしています。そのあとは、勝ったほうのモデルさんも白塗りおばけキャラメイクをして自由に遊んでいただきました。時間としては最初のゲームが12分ほど、罰ゲームが8分ほど、最後の自由なやり合いが8分ほどです。
ゲーム形式にしてみたものの、ご覧の方にもう少し説明が少なくて済むもっとシンプルなルールのゲームのほうがよかったかもしれません。
お二人ともまったりした雰囲気のモデルさんで、罰ゲームも楽しんでおられたような感じでした。「パイ投げ体験その16 対照編」ともまた違った雰囲気かと思います。

ディスクジャケットなし、プラケースにて発送いたします。

内容詳細はこちらをご参照ください。
http://www.route207.net/pt17.html